はじめまして、

女の子にモテたい!という不純な動機で本気の料理研究を始めて早十数年、、

私は気づいてしまった

 

素人に店の味を超える家庭料理はつくれない、

ましてや技術面でプロに追いつこうなんて不可能であると。

 

それもそのはず、

 

一般的に、料理人業界は下積み時代がキツい、、らしい。

私の知り合いの潰れそうな鉄板焼き屋の店主曰く

「10時間以上料理と向き合う毎日を最低でも5年以上経験しないと、

一人前にはなれない。」圧倒的説得力の無さ

 

料理人の日々の努力と苦労と創意工夫が"店の味"になっている。

素人が手を出して同じレシピ通り作って再現できるものではないということだ。

 

が、、しかし!!!



私の十数年の研究が功を奏し、店の味をそれっぽく超えることに成功したのだ。

あらゆる旨さの公式を総動員させれば誰でも確かな旨い料理が作れる。

美食家の皆様からすると邪道と思われるかもしれない

料理人の技術、経験値を持っていない一般人が「くそ旨い、なにこれ!」を得るためには、これしかない。

 

 

(今後このブログを通し、旨さの方式を総動員した「くそ旨い、なにこれ!」レシピをお伝えできたらと思います。)

f:id:abemasahiro929:20191221202843j:plain